12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-03-02 (Sun)
今日は隣町で開催された雛祭りに行ってました。
人気のあるお菓子の移動販売もあるというので私にしては早起きして、お友達と一緒に隣町へ。
会場に着くと早速お菓子の移動販売を発見!!
200803021000
ちょうど開店準備をしている途中だったので、お菓子の種類も豊富で選び放題ガトーショコラとラムレーズンのチーズケーキ、他クッキー類をたくさん購入!
200803021745
お友達も私も最初から飛ばし気味です(笑)

歩いていくと、2軒のパン屋さんに遭遇。1軒は天然酵母を使って石釜で焼いたパン。もう1軒はこの町に最近できたパン屋さんでした。どちらのパン屋さんでもパンを購入。
2008003021755 200803021735

その後、揚げたてコロッケを食べつつ町をブラブラ。
200803021045


町のいたるところに色んなお雛様が飾られていました。
200803021125 200803021120 200803021130

真ん中のお雛様は大正時代のもので、右端のは明治時代のもの。左端のお雛様を飾っていたお宅には今では珍しい広い土間がありました。
200803021030

道端にもお花が飾られてました。春ですねぇ。
2008030021140

中には手作りでしょか?こんな可愛いお雛様も!
200803021135

この町には古いお家が多いのですが、その中でも蔵のような形でどっしりしたとっても素敵なお家を発見!戸が開かれていたので中を覗いてみると「お茶でも飲んでいきませんか」というお声が。古いお家を使って、お店をされているようでした。中に入ると火鉢が!
200803021845
いただいたお茶もお菓子も美味しかった~!町ぐるみのこういった催しに参加されているようで、色んなお話も聞けて楽しかったです!こちらで飲んだお茶はここで買えるということだったので、また買いに来たいと思います

その後は、スタンプラリーを終えて紙の博物館の無料入場券をもらったのでその博物館に。
そちらでもお抹茶をふるまっていて、お茶菓子と一緒にいただきました。
200803021230


博物館で紙の作られる工程を見て、お友達とビックリ!職人さんは凄いですね…
中でちょろっとお買い物もして、隣町を後にしました。

その後は、お友達とずっと行ってみたかったゴハン屋さんに。
本日のランチメニュー。
200803021300 200803021315

おにぎりはシンプルな塩味のみでしたが、お米が美味しくてとってもボリューミィ!お野菜のたっぷり使われたおかずとのバランスもよかったです。こんな朝ゴハン毎朝食べたい…!

その後は街で開かれていたマルシェをブラブラ。
家族にお土産の羊羹を購入。
200803021400

歩いているとこんな可愛いキャラクターに遭遇!
200803021800
ダルマ+鳴子(なるこ)=『なるま』……癒されます(´∀`)

久しぶりに大好きなパン屋さんに寄ってパンを購入。
20083021500右側のパン拡大→
『グラハムブレッド』
普段はこのお店のパンはイギリスパンを買うのですが、心奪われてついこちらを買ってしまいました(笑)
一緒に買った『エシレ』の発酵バター。おフランスのバターです。
200803021600

無塩バターが美味しいと聞いていたのですが、売り切れてたのでこちらを買ってみました。
今日買ったパンに塗って食べてみようー!

他、スタンプラリーのハガキや景品、チラシ。
200803021900

絵ハガキとカレルチャペックのチェリーの紅茶。
200803021700

今日はたくさん歩いて、食べて、おしゃべりして、お買い物してとっても充実した1日でした初めて隣町の雛祭りに行きましたが、参加してよかった!また行きたいなー(^-^)

しかし……パン買いすぎやろ(笑)


拍手お礼

>2月26日の日記に拍手を下さった方へ
このようなとっても情報の偏ったブログ(笑)に遊びにきてくださってありがとうございます!しかも拍手ボタンまで押していただいて、本当に嬉しいです拍手ボタンを押していただくと、本当にテンションあがるので!(笑)つたないブログではありますが、よろしければこれからも遊びにきてやってくださいませ
拍手ありがとうございました



↓もしよろしければポチッとお願いいたします


| 日常 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。