12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-03-21 (Sat)
今日は午前中お仕事の後、猛ダッシュして行ってきました!

小野大輔「風花」発売記念 ハンサムキャンペーントーク&ミニライブ
“帰ってきたダイスケ~高知の春空へ~”

200903211300 200903211400
桜も綺麗に咲いて、おのでぃの帰郷をお祝いするかのような高知らしい春空
いいお天気でよかったー!
200903211730

会場周辺に着くと、会場の周りにたくさんの人・人・人…!前に並んでいたお嬢さんたちは、お話されている言葉から高知の人ではないんだなぁ…など、色々思いつつボーッと並んでいましたが、陽射しが暑い…!!
列に並んでしばし待った後、座席を決める抽選が。お友達同士だと2人1組で抽選させてもらえるようで、いいシステムだなぁ、と思いました。やっぱりお友達と一緒に入れた方が楽しさ倍増ですもんねー(^^)
んで、私の順番ですが……ちょうど真ん中あたり?になるのかなぁ?

抽選を終えて会場を離れようとしたのですが、どこかでランチをするには微妙な残り時間だったので会場周辺をグルッと歩いて、再び会場に。
番号順に並んで会場に入ると、まさかの自由席でビックリ!!!
座席に番号が書かれてあったので、てっきりそれが席順だと思ったのですが「お好きな席にどうぞ」って言われて、ちょっと動揺ww
おかげで端っこですが、思ってたよりも前の方に座れましたー(^^)v

ここからは私の頼りなーい記憶をたどって、つたないですがイベントの様子を。
メモもとっておらず、私の心細い記憶が元なので、色々言い回しの違いや抜けてるところ、時間の前後があるかと思いますがお見逃しくださいそして異常に長い、です(苦笑)



ステージの上にはホワイドボードがあって、手書きで“ハンサムキャンペーン最終章”とか色々書かれてありました。ホワイトボードの周りには紙で作られたピンクのお花が飾ってましたが、開演までにいくつか(3、4個?)落ちちゃってました(笑)開演までの間、スクリーンには『春空』と『真夏のスピカ』のPVが交互に流れていました。


そうしている間にステージ右手からランティスの櫻井さん登場。超個人的なんですが、櫻井さんが私の先輩に激似で一瞬激しく動揺しましたー!櫻井さん見た瞬間、多分私すごい顔してたと思う(笑)
少し自己紹介をされた後、おのでぃをステージに呼び込むことに。
私はキャンペーン初参加なので分からなかったんですが、恒例なんでしょうか?
会場のみんなで「ダイスケー!!」と呼び込み。


ステージ右手から、おのでぃキター!!!!!( ゜∀゜)


この日のトップスはインディゴブルーのGジャン、インナーにグレーのパーカー(アウターから袖が見えなかったので、7分袖かTシャツ?)カーキのワークパンツに茶色の靴(notスニーカー)でした。
超超超可愛いぃぃぃ…!!!( *´∀`*)
おのでぃって色々似合いますが、グレーって似合いますよねー!(汗かいたらモロ分かっちゃう色だけど・笑)よくグレーの服着てる気がする…。
髪が短くなってて爽やかでしたー!
私はこのくらいの髪の長さが好きです

おのでぃを呼び込む前に櫻井さんが会場に「高知から来た人ー」って言ってるのを聞いてたのか
D「僕も見たい!高知の人ー!」
会場の半分弱くらいの方が手を挙げたでしょうか?私もこっそり手を挙げときました(笑)
D「他には?」
会場から上がる色んな声に
D「処理しきれん!」
↑このおのでぃがかなり私のツボでしたー!( *´∀`)
D「じゃあ、北海道ー!」
(会場)シーン。。
D「…青森!」
シーン。。
D「……秋田!…岩手!」←次第に肩が下がってくるおのでぃ(笑)
ここで櫻井さんから声をかけられたのか視線を感じたのだったか忘れましたが
D「あと1つだけ…!九州!」
会場から手が挙がって
D「ああ~!いた~!!」←嬉しそう(^^)


おのでぃの片手にはホワイトボードに飾ってあるのと同じ紙でできたピンクのお花が。
「こういうの作る時に性格でますよねー」っていうふうなことを言ってました。
おのでぃのは雑なんだそうな(笑)
ホワイトボードを見て
D「手作り感満載な…(笑)」
右下の青い波模様を見て
D「これ四万十川?」
(スタッフさんの「そう」という返事)
D「こんなに淀んでないから!」
右上の“ハンサムキャンペーン最終章”の文字を見て
D「“最終章”って…(笑)」
櫻井さん「高知だけ、なんですけどね…(笑)」
この時のお2人の空気が面白かったです(^^)


で、アルバム『風花』についてのお話。
D「やっと宣伝できる~♪ラジオじゃ妨害されて宣伝できなかったから…」
色んな方に『風花』配ってるらしく
D「ランティスの人に「こんなにたくさんどうするんですか?」って言われた!」
櫻井さん「1箱…2箱でしたっけ?」
D「2箱だ!100…?200枚??まだ半分くらい残ってる」
で、あー様に『風花』をプレゼントしたおのでぃ。
D「今度感想聞かせてくださいねっ」
と言った1週間後に会ったあー様に
D「で、どうでした?」←手を広げて
あー様「iPodには入れたよ~」
会場爆笑!
おのでぃはそれ以上何も言えなかったらしい(笑)
おのでぃ、ファイトー!(^o^)/


アルバムタイトルについて。
最初は1週間の期限つきで『ダイヤモンドダスト』の作詞にチャレンジしようとしていて、その時に“雪”というイメージと最後のサビに乗せる“風花”という言葉だけが出てきたそうです。でも、作詞は渡辺さんにお願いすることになって、アルバムタイトルを決める時に「4文字で」と思ったそうで(『ひねもす』が4文字だからって言ってたかな?)色々候補が出てきたそうなんですが…
櫻井さん「“絶対領域”とか」
D「アリプロさんみたい!」
って会話から即興でアリプロさん風な歌を歌うおのでぃ!(笑)
D「今度アリプロさんに曲お願いしようかなー。いや、無理だ。」みたいなこと言ってました(^^)
実際には“絶対領域”という候補はなかったようですが(笑)そういう経緯があって『風花』に決まったそうです。
この時だったかな?渡辺さんのことを
D「頭の回転が速い!でも尖ってない!」
D「曲のイメージを伝えてから作ってくるのがすげー早い!」
とベタ褒めでした(^^)

『風花』のブックレットについて。
かなりこだわって作ったとお話されてました。
『春空』のPVと同時撮影(だったっけ…?)で、栃木にある廃校で撮影されたらしいのですが、PV撮影→着替えて写真撮影→着替えてPV→着替えて写真…の繰り返しで10往復はされたそうで!『雨音』のページのお写真はもう心が折れかかってるあたりらしく(笑)
D「疲れてるよね(笑)」
『ダイヤモンドダスト』のページの写真を見て
D「凍えてる感じ、出てるでしょお!民家が写りこみそうになって、バックをぼかしてるんだけど(笑)」
カラーにしようか迷ったそうなんですが、色がつくと意味を持たせてしまうっていうことでモノクロに。
おのでぃが一番気に入ってる“花に埋もれてるおのでぃ”のお写真もジャケットの候補にあったらしいのですが、櫻井さん曰く、美しすぎてボツになったそうです。
おのでぃも一番気に入っていた写真だったので、ブックレット見て、
D「使ってねぇー!(笑)」って。
でも、会場の声もあり、この日の集合写真と一緒にランティスのHPにupしましょう!と櫻井さんがお約束してくださいましたー!やったぁ!( ≧∀≦)o
カメラマンの今井さん(女性)が、あおりのおのでぃを撮るのに
D「地べた(土の上!)に寝転がったのにビックリした!」
と言って、床に寝転がって再現しようとするも「見えなーい」との声に机の上で再現しようとして断念。カメラマンの今井さんは、おのでぃとその先にある風景やお花をどんどん撮っていくそうで、
D「よそ見せずに目的に突っ走るタイプの方ですね」
って言ってました。

ブックレットのデザインについて。
歌詞の一部に色がついてるのには意味があるのか?ということですが、意味はないそうです。
最初はデザイナーのカシイトモヤさんとの間で、色のついた文字を繋げると何かの言葉になるっていうふうにしようかというお話もあったそうなんですが、やりすぎになっちゃうってことで…。模様の色が散って文字に移っちゃった、というふうにしたそうです。
D「ここで話しちゃったら次使えないじゃん!」
櫻井「(ブックレットの文字をなぞりながら)ダ・イ・ス・ケ・ダ・イ・ス・キ・みたいな?」
D「ダ・イ・ス・ケ・ダ・イ・ス・キ・か・も?」
↑逆だったかなぁー(^^;)でも、次使えないじゃん、って言ったのは確かおのでぃだったような?

これはこの時じゃなくて最後に話してたことかもしれませんが、今はiPod的な便利なものがあるから、CD買ってもケースを開けてブックレットを見るってあんまりしないと思うんですが、何回もブックレットを見てほしい、ずっと長く見てほしいと思って作ってます、って言ってました。
そういう思い入れをたくさん込めて作った『風花』、プロデューサーのところにおのでぃのお名前が書いてあるそうです!お家に帰って確認しましたが、ちゃーんと
Performed & Produced by 小野大輔
と書かれてありましたー!
こんな感じのいいお話をしている時にバックに流れるBGM、なんだかすごーくのんびりした曲??
真面目に話してたおのでぃも、櫻井さんも会場も気になって(笑)
D「これ、帰ってきたウルトラマンのウクレレVer.だよね?何で?」
櫻井さん「帰ってきたダイスケだから」
D「それだけ!?」
結局BGMは『春空』に変更。

『シアワセナリス』と『ノスタルジア』について
こちらの2曲もアルバムに入っていますが、なんと!録リ直しじゃなくて、当時のおのでぃの声でリマスタリングされてるんだそうですー!録り直すか聞かれたそうなんですが、その時のおのでぃの声を大事にしたかったので、当時の声をリマスタリングしてもらったそうです。声だけじゃなく音もリマスタリングして綺麗な音にしてもらってる、とのことでしたー。
ミニアルバムの時と歌い方が違うので、「録り直してるのかな?でもどこにもその話してないし…?」とちょっと疑問に思ってたんですが、ここで解決してスッキリしましたー(笑)



と、ここで『春空』のPVの中で“夢”と書かれたお習字がありましたよね?というフリから、おのでぃのお習字コーナー!
ちなみにあの“夢”はおのでぃが書いたんじゃないそうです!!!
ランティスの方かマネージャーさんだったか…その辺は忘れちゃいましたが、習字の先生になれる段を持ってるくらい達筆な方だそうで!(羨ましいなぁ…)
この話をバラしてしまったおのでぃに
櫻井さん「これだから男ってヤツはよぉー!」
会場爆笑!!!
櫻井さんに「女の子の夢を壊すようなことを言うと嫌われちゃいますよー」とプチお説教されるおのでぃ(笑)
櫻井さん、最高ですー!!

1つ目のお題。
今の小野さんを表す一言を。
D「今の?」
櫻井さん「Now!」←櫻井さん楽しそう(笑)
答え:白 / だいすけ 

櫻井さん「白?肌が白いから?」
D「肌も白いけど!ハートが白!」
櫻井さん「白ぉ~?」
D「黒くないでしょお?」
櫻井さん「確かに小野さんは黒くはないですねぇ…」
D「先輩たちにも「小野君はバカなのか!?裏表ないのはいいけどもー!」ってよく言われるー(笑)」
↑これ言ってる時の様子が可愛かったですー!!
D「役者なので、何色でものせられるように。例えば“黒”とか…(いい声)…高知、黒執事やってる?」
(会場・やってなーい!)
D「~~~!!」←ガックリ肩をおとすおのでぃ
D「DVDじゃないと見れないの?」
(会場激しくうなずき)
D「じゃあ…買って見て!」←え!黒い?(笑)
他には、役に対して先入観(固定観念?)を持たないという意味でも白。太ってる役だからといって、太ってる声じゃなくてもいいんじゃないか、という感じのことをお話されてました。
この時だったかミニライブの時だったか忘れましたが、真っ白という言葉を連呼してて
D「謝罪会見みたいww」
櫻井さん「(口パクで)まっ・し・ろ!」
D「(それを見て頷き)頭が真っ白に…(笑)」

2つ目のお題。
岩田さんに「“もす”って何だよ?」と不評なので、“もす”に何か足すか、変わる挨拶を考える。
D「岩田さんは“もす”が可愛いから気に入らないんだと思う」
↑と言ってたと思うのですが…。ポジティ部!(笑)
オレパラの“もす”Tシャツの話に。
D「結構高いのに~…。他の方のデザイン凝ってるのに~…」←やっちゃった感?(笑)
おのでぃの見えないところで渡辺さんに“もす”Tを渡したら
渡辺さん「“もす”Tかよ~!」
それを聞いて、渡辺さんが“もす”T着た瞬間、目の前におのでぃ登場!
渡辺さん「…!!パジャマにするから…!」
D「余計傷つくわっ!」
ここで会場に“もす”Tを着たお2人が!立ってみんなに“もす”Tを見せてくださいましたー(^^)
答え:高知(こっち)来いよっ / おのでぃ

これは国民休暇県高知に使ってほしいので、知事さんに…(笑)と言ってました。
櫻井さん「挨拶…?」
D「(ラジオのOP風に)高知(こっち)来いよっ、小野大輔でーす!(笑)」
挨拶じゃない…よね…(笑)

3つ目のお題。
もうすぐ4月ですが(笑)今年の抱負を。
答え:DIVE / ONO-D
理由:『春空』のテーマ、トライ&エラーで色んな事に飛び込んでいきたい!去年は守りの年でしたが、今年は攻めます!

櫻井さん「ビックリしたー!ライブでダイブしたいのかと…」
D「ライブでダイブ?」←私にはこの語感が気に入ってるように見えました(笑)
櫻井さん「あの伝説の…」←あの…(笑)
D「あの伝説の…。いや、さすがに30にもなって怒られたくはないんで(笑)ライブでダイブはしません!」


この3枚の答えが抽選で会場にプレゼントされることに。
座席番号の入った抽選ボックスから紙をひくおのでぃ。
D「チャラッツ!」
↑これが生で聴けて超嬉しいぃぃぃー!!!( ≧∀≦)o
残りの2枚を引く時はちょっとアレンジされてましたが、どんなだったか忘れちゃいましたー(T^T)自分のバカー!!


1つ目の「白」をホワイトボードからはがすとき、ちょっと破いてしまったおのでぃ。
D「こういう過失は凹む~」
↑この言い方もツボー!( *´ω`)
当選された3名の方がステージに上がる時に、片手を差し出してエスコートするおのでぃ渡す時は表彰状を渡すように(笑)当選された方がステージから降りる時は両手でしっかり握手されてましたが、なんというか、この姿勢におのでぃの優しさを感じて、見てるこちらまでニコニコしちゃうんですよね(*^^*)ぽわー。。


会場で宝探しゲーム!
宝の地図に書かれてある指令に従って会場内を一周して、おのでぃが昔隠した宝箱を探すというゲーム。まさか客席におのでぃが降りてくるとは…!!!( ゜□゜)

ステージ左手からスタート!
指令:4列目(だったかな?)まで進んで犬の真似をする。
楽しそうに吠えてました(笑)この時の笑顔が超可愛かったー!ちょっとだけプリンセスナイトメアの朗読劇の時のおのでぃを思い出したり。。

指令:何歩か進んで最後列に。小学生のころ好きだった歌を歌う。
仮面ライダーBlackの歌を元気よくいきいきと歌ってましたー!

指令:最後列の人と「もす!」と言いながらハイタッチをする。
高速で「もすもすもすもす…!!」と言いながらハイタッチ、駆け抜けて最後列の右端に移動。

指令:執事ばりのいい声で一発ギャグを。
たしか「坊ちゃん…」と語りかけつつ、夏目漱石の坊ちゃんの出だしを言って「そっちの坊ちゃんかーい!!」って言ってたような?
滑って凹むおのでぃ(笑)これもトライ&エラーだよー!
会場から「大丈夫、大丈夫!」って言われて
D「大丈夫って2回言ったら大丈夫じゃないから!」
って言ってました(笑)

次の指令は…おのでぃが私の横を通るため、極度の緊張状態にあったのかハッキリ覚えてませんが(^^;)たしか欽ちゃん走りで前に戻る、じゃなかったかな??

最後に会場の“小野さん”を集めて「もす!」と叫ぶという指令だったのですが、まさかの小野さん1人もおらず!!
D「意外とメジャーな名前じゃないから!」
高知にはわりと小野さんっていらっしゃると思うのですが、全国的にはそうでもないのかな?
D「じゃあ、高知県民ー!」
結構たくさんいたので
D「佐川町より西から来た人ー!」
残念ながら私はステージに上がれませんでしたが、ホッとしたー。。(^^;)←超チキンなんで
佐川町より西から来た方たちがステージ上で、高知から東京に届くぐらいの声で「もす!」と叫んで無事終了。
この時もステージに上がる時には1人1人に手をかして、ステージを降りる時には両手で握手して少し言葉を交わされてましたー。素敵すぎる…!!

宝箱はステージの下から櫻井さんが出してきて、箱を開けてみると…
キラキラした青いポンポンが2つと手紙が1通。
手紙を読もうとするけど、ポンポンが邪魔ww
D「あ゙~、うっとおしい~」といってポンポンを外そうとするおのでぃ。
↑こういうおのでぃ、かーなーり私のツボですー!( *´∀`)

以下、手紙。
「未来の僕へ。この歌を歌ってください。」
ここで流れだす『だいすき』
会場もテンションup!
一緒に「D・A・I・S・U・K・I!」って叫べて、すっごいすっごい楽しかったー!
でも、本当に『だいすき』を歌うことを知らされたなかったおのでぃ、途中から歌詞カード見ながら歌ってました。歌詞カードを用意していた櫻井さんGJですー!(笑)
D「客席に降りる、とは聞いてたけどもー!…言っといてくれれば練習しといたのに!!!」

最初に櫻井さんにこのゲームを説明された時、おのでぃは一瞬、実家から何か持ってきたんじゃないかと疑ってましたけど、結果それよりもサプライズ!(笑)

ここで櫻井さんに「衣装の汗、拭いてきてください」と言われ、おのでぃ一旦退場。
櫻井さんがオレパラDVDの宣伝してましたが、ステージ裏に完全密着+オーディオコメンタリーも入ってるそうで…!欲しい。


ここからはミニライブ。
1曲目は『春空』
最初の入りを間違えそうになるwwマイク持った手を上げようとしてたんですが、途中で気がついたみたいで、マイクの手を肩に(笑)
その後、2回曲の入りを間違えてましたww
「春ウーーーーーーーララー」←入りが早かったのですごい長い(笑)

2曲目は『ノスタルジア』
歌う前に
D「今度はエラーのないように…」
って言ってました。
1か所危ないところがあったけど大丈夫!

3曲目は『「ありがとう」』
このありがとうは、言葉に出して言う「ありがとう」だから「」がついてる、と言ってました。
D「僕は今まで「ありがとう」って言えなくて損をしてきた…いや、違うな。…自分の損得じゃなくって……後悔、後悔してきました」
って話してたのが、とってもとっても印象に残ってます。このお話をされてる時のおのでぃ、本当に真剣でいい顔されてたんですね。
歌ってる時も、涙ぐみながらで…私も胸にくるものがあって、涙でおのでぃがボヤけて。
歌い終わって、家族にだけじゃなくてみんなに「ありがとう」自分がここに立っていられるのは、ほかでもないみんなの応援があって、だから、とお話されてました。

涙をぬぐった後、自分の右のほっぺをぺちっ、と軽く叩いたおのでぃにキューーーン。。( *´д`)
歌い終わった後は、歌に色々込めすぎて頭真っ白になった、って言ってました。たしかに抜け殻っぽかったです(笑)
あれ?謝罪会見の話はこの時だったかな?


他には
会場からアルバム「4枚買ったよー」「7枚買ったー」という声を聞いて
櫻井さん「競りみたいですね(笑)」
D「誰か見栄張って「1000枚!」ダウト!っつって(笑)」
ていう会話もありましたねー。
D「7枚!?…!!」←手に持ってたCDの価格をチェックして計算中。
D「…!!!ありがとうございますー!!」
で、その7枚のCDをどうしてるかという声があがったのですが、私には聞きとれず(涙)
たしかそれを聞いたおのでぃは「正しい使い方!」って言ってたかと思います。

D「緊張してたのか眠れませんでした。オレパラの時は寝れたのに(笑)」
D「“海がきこえる”が大好きで…昨日の夜もレンタルして見ました」
 「海が出てくるのとか、分かると思うんだけど高知の人間にはたまらないっていうか…」
 「これ見て昔、吉祥寺に住んでたことあった(笑)」
とかで、思わず帰りに私もDVDレンタルしちゃいました(笑)↓
200903211830


櫻井さん「アニメイト高知店さんから、高知でやりませんかって声をかけていただいて」
D「高知アニメイトできたんだねー!」
 「アニメとかマンガっつったら金●堂でしょう!?映画館の地下にある!」
(会場「今もうないー」)
D「えええええー!!?今もうないの!?」←ちょっと寂しげ
私も学生の時はそこでマンガ買ってましたー!嬉しいvv

あと櫻井さんから、いつかソロでライブやりたいですねー、というお話がありました。
全国逆から回る?とか四国だけ、とか話したり。
D「高知にライブハウスってあるんですねー、キャ●●●●イとか」

あ!あと
D「お手紙を高知からもたくさんいただくんですよー!」
櫻井さん「小野さん、お手紙が1番嬉しいっていつも読んでますもんね」
D「たくさんいただいて本当に嬉しいんだけど…返事ができてないのが申し訳なくて。時間がなくて…。いつも本当にありがとうございます!」
ってすごく申し訳なさそうにしてましたが、
D「お手紙から本当にパワーを貰ってるんで!」
って言ってましたー(^^)


最後に櫻井さんに「そろそろ一言…」と最後の挨拶をふられて、
D「最後の?…断る!!」
D「終わりたくないー。」
と、とっても名残りおしそうでしたが
D「普段“絶対”って言葉は使わないようにしてるんですが…今日だけは使います」
D「絶対また帰ってきます!!」

最後にステージからはける時も
D「バイバイじゃなくて、またね!」
と言って手を振りながらはけていきました。


気がついたら2時間ちょっと経ってました。
すぐに会場整理の方たちが入ってきたので、きっと時間おしてたんじゃないかなー(笑)


この2時間、とってもとっても幸せな時間でした。
おのでぃから発せられるマイナスイオンを全身浴びて帰ってきた感じで。イベントが終わってからもずっと心がポカポカしてました。
おのでぃのファンに対する姿勢や優しさ、本当に本当に素敵で、私は触れ合うチャンスはなかったのですが、そういうシーンを見ているだけで癒されたというか。
上手く表現できませんが、今日のこと・感じたことをずっとずっと忘れずにいたいな、と思いました。


このイベントを持ちかけ、開催してくださったアニメイト高知店の皆さん、ランティスの方々、楽しい司会をしてくださった櫻井さん、そして、とってもとっても温かい気持ちをくれたおのでぃに。
本当にありがとうございました





と、ここまで追記を繰り返しつつ、一生懸命記憶をたどって書きましたが、まさかこんなに長くなるとは…!!!つるっつるに干からびた脳みそな自分が結構覚えてたなぁ…とちょっとビックリ(^^;)
イベント中、寒くもないのに指先がずっと冷たくて。なのに顔は熱くて。きっと必死で覚えようと脳に血流が集中していたんでしょうねー…きっとそうに違いない(笑)

文才ないのでとても読みづらいかと思いますが、ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございますー!
コメントへのお返事はまた改めてさせていただきますねー
↓イベント終了後に、ポカポカした気持ちでお買い上げ(笑)
200903211745


| おのでぃ | COM(2) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。