12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-05-12 (Wed)
最近ようやく5月らしい気候になってきましたねー。
でも暖かいを通り越して、すでに暑いという…
春はどこへ行ったんだー!(>Д<)
ぽかぽか陽気、楽しみたかったなぁ…(´;ω;)


昨日はお仕事帰りにメイトで雑誌を買ってきました!
201005111830
こういう“ふわん”としたおのでぃダイスケー!大好きー!
CoolVoiceも声グラも、どちらも素敵な“ふわん”加減です
今月は購入雑誌2冊で助かったー(´∀`)フンフフーンと思ってたんですが、レジでお会計の時お値段聞いて白目ですよ…!!!
ゼンゼン、タスカッテナイヨ…
せめて1冊1000円以内に収まってくれれば非常に助かるのですが…!
前にも書いたと思うけど、学生さんとかお小遣いで買うの大変だと思うなぁ。。
私でも厳しいもん
素敵なお写真やインタビューが多いからこそ、もっとみんなが購入しやすい価格になるといいですよね


今日は午後からお仕事お休みだったので、お出掛けしてましたー。
201005121400
影絵作家の藤城清治さんの世界展。
子どもの頃に母に買ってもらった“ロンドン橋でひろった夢”という絵本が藤城さんを知ったきっかけだったんですが、影絵っていうと白黒の世界というイメージだったので藤城さんの影絵を知った時は衝撃的でした。
最初は土日に行こうかと思ってたんですが、ゆっくりじっくり見たいなーと思って平日の今日をチョイス。
それでも思ってたより人がいたので、平日で正解だったかも!
展示されている作品だけでなく、作品にまつわるエピソードや藤城さんのお話をゆっくりじっくり見て読んで、美術館から出てきたら3時間経ってました。
ゆっくりじっくり見すぎー!!!(爆)
でもですね、影絵作品はすごくたくさん展示されてましたし、いくつかお話に沿って展示されているものもあったりして、見入ってしまうんですよー!
J.R.ヒメネスの“プラテーロ”の詩と影絵を見て、一人で泣いちゃったし…
美しくて可愛くて、温かくて、でもどこか寂しくて哀しくて、そんな色んなものが詰まってるから藤城さんの影絵は人を引き付けるんじゃないかと思いました。
あと影絵も素晴らしかったんですが、藤城さんのお話がとっても心に残っています。
そのお話が入っているなら展示会の本を買おうかな…。
サイン会もあと3回くらいはチャンスがあるので、もうちょっと考えようかな。
でもきっとこんな機会はそうないと思うので、行ってしまいそうです。


美術館の後は、久しぶりに大好きなお店でおやつタイム。
201005121730
抹茶パフェー( ´∀`)
写真じゃ分かりづらいですが、抹茶ゼリー、バニラアイス、抹茶アイス、白玉だんご、コーンフレーク、あんこ、栗甘露煮、抹茶ソースが入っています。
初めて食べたけどウマウマー!
今度はプリンパフェ食べてみたいなー。。


その後はカフェのギャラリーでお友達へのお誕生日プレゼントを探してウロウロ。
吹きガラス作家さんの展示会やってたんですが、これまた素敵すぎて、閉店間際だというのに迷いに迷ってしまってスイマセン…!
どうにか素敵プレゼントを買えました
あとは自分用に小鳥ちゃんゲト!
201005121800
お箸置きなんですが、インテリアとしてお部屋に飾りたいと思います
その前に小鳥ちゃんが飾れるような素敵お部屋にしなくてはー!





| 日常&声優さん | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。